漫画

「スパイファミリー」あらすじと見どころ!かりそめの家族が普通の幸せを実感していく

漫画

「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」は遠藤達哉先生による漫画。「少年ジャンプ+」で連載が開始し、閲覧数・コメント数・発行部数の最高記録を次々と更新するなどし大ヒット。現在、コミックスは9巻まで発売中(2022年6月)

さらに、「スパイファミリー」は2022年にアニメ化。「SPY×FAMILY」のあらすじと見どころ、感想を紹介しています。

 

 

\アプリ不要・会員登録不要で無料漫画が3000作品以上読める/

今すぐまんが王国で読む

「スパイファミリー」あらすじ

名前も出身地も捨てたやり手のスパイ・黄昏にある日、任された任務は、「戦争を計画している男と接触して、その作戦を暴き計画を食い止める」こと。

戦争を計画している男は社交の場に出ないため、男が勤務をする学校に潜入し、年に一度顔を出すという会に出席しなければならない。

そのために、まず家族を作ってその子供を学校に入学させるというインポッシブルな任務を遂行する話です。



「スパイファミリー」登場人物

「スパイファミリー」の登場人物を紹介します。

ロイド・フォージャー(黄昏)

「SPY×FAMILY」の主人公。西国所属の敏腕スパイで、コードネームは「黄昏(たそがれ」)。

ロイド・フォージャーという偽名を名乗り、任務遂行のためにヨル、アーニャと偽装家族を演じることとなった。

合理的で冷徹な性格に見えつつも、アーニャやヨルと過ごしていくうちに人間味あふれる部分が垣間見えていく。

ヨル・フォージャー

ロイド・フォージャーの妻役で27歳。普段は事務員をしているが裏の顔は殺し屋(いばら姫)。幼少期に両親を亡くし、弟を養うために殺し屋の仕事を始めた。

普段は温厚で天然な性格だが、お酒を飲むと暴れるなど酒癖が悪い。また、美人だが男性との交際はしたことがなくロイドとの駆け引きで顔を赤らめるなどの素振りを見せる。

アーニャ・フォージャー

他人の心の声を聴くことができる超能力をもつ少女。孤児院にいたが、ロイドに引き取られることとなった。ロイドと前妻との子供という設定。

勉強が苦手で言葉遣いもたどたどしく、名門イーデン校に入学し、家族生活を守るためにも必死に勉強するなど努力している。


「スパイファミリー」見どころを紹介

ロイド・フォージャーは身分証明書を捨てた男。そんなロイドが家族を作って、一般的な普通の幸せを少しずつ実感していきます。

妻となったヨルと、子供となった6歳の少女・アーニャとの家庭での温かなやりとりや、信頼関係を築くことでだんだんと人を頼ること、信用すること、自分を必要としてくれることに幸せを感じ、人間らしくなるところが見どころです。



漫画を無料で読めるサイト

まんがを無料で読んだり、お得に読む方法をご紹介します。漫画を無料で読むなら電子書籍サービスがおすすめ。

サイト名 無料漫画数 サイトの特徴
まんが王国

3000冊以上

・アプリ不要、会員登録不要で読める無料漫画が3000作品

・電子書籍サイト初心者におすすめ

・毎日50%OFFクーポンがもらえる

今すぐ読む

イーブックジャパン

5000冊以上

6回分の50%OFFクーポンがもらえる

・毎日お得なイベントを行っている

今すぐ読む

スキマ

32000冊以上

・会員登録しなくても無料で読める漫画がたくさんある

・無料会員登録でチケットがもらえる

・オリジナル漫画が多数

今すぐ読む

 

スマホで読むことができるのでスキマ時間に漫画が楽しめます。自分に合った方法で漫画を読んでみてください。


「スパイファミリー」を読んだ感想

ロイドの心理的変化だけでなく、アーニャの心の変化や成長などもとても楽しい作品です。妻のヨルも、実は殺し屋を専門とした仕事についていて人並の幸せを知らなかったが、かりそめの家族と一緒にいることでその幸せを実感していく過程もおもしろいです。

家族3人が個性的なキャラで、コメディ要素も強めでついつい笑ってしまうシーンが多く、テンポよく楽しんで読むことができます。



まとめ

今回の記事では「スパイファミリー」のあらすじ、見どころ、感想をご紹介しました。

いろんな漫画を読みたいときは、会員登録不要のまんが王国がおすすめです!。


 

大好きな漫画を楽しみましょう。

コメント