漫画

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!あらすじと見どころを紹介

漫画

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」は谷川ニコ先生による漫画。Webコミック配信サイト「ガンガンONLINE」で連載中。現在、コミック21巻まで発売中(2022年6月)

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」は2013年にアニメ化もしています。「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」のあらすじと見どころを紹介しています。

 

\アプリ不要・会員登録不要で無料漫画が3000作品以上読める/

今すぐまんが王国で読む

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」あらすじ

主人公の黒木智子はモテたいと願っていますが、現実は友達すら作れないぼっちの高校生です。モテるために試行錯誤しますが、空回りしてばかりの日々を過ごしていました。

 

そんな智子でしたが、修学旅行を機に少しずつ友達が増えていきます。周囲の人々と関わることによって、智子も徐々に変わっていきます。


「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」登場人物

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の登場人物を紹介します。

黒木智子(くろきともこ) 主人公

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の主人公。あだ名は「もこっち」。ぼさぼさの黒髪で目の下にクマができている。原宿広育学園幕張秀英高等学校(通称・原幕)の女子生徒。ひねくれた性格で思い込みが激しい。

 

また、見栄っ張りで自分が間違っていても非を認めない。コミュ障で友達が少なく、リア充が嫌い。ぼっちでも良いと考えていた智子だが、挨拶をしてみるなど努力をし始め、少しずつ友達ができていく。

黒木智貴(くろきともき)

主人公・智子の弟で中学生。姉の智子と違い、友達も多く女子にモテる。小さい頃は姉の智子が大好きだったが、今は姉の性格に困惑。

智子のめんどくさい性格にうんざりしているが、優しい一面を持っている。

成瀬優(なるせゆう)

智子の中学校時代の同級生で、智子と同じ原幕ではなく、成績の低い高校に行った巨乳女子。

元々は眼鏡をかけ地味で目立たない存在だったが、コンタクトにして高校デビューを果たし、モテるようになった。性格は天然。高校に入って初めての彼氏ができた。


「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」見どころを紹介

高校生活で一人ぼっちになってしまった智子の、哀しくもどこかおかしい日々が見どころです。

 

最初は空回りしている智子が面白かったのですが、話が進むにつれ徐々に友達も出来る様になりました。

 

登場人物も増え、個性豊かなキャラが多くなったので、キャラ同士の掛け合いも魅力の一つです。女の子同士のワイワイしたやり取りが好きな方は、きっと楽しめる事でしょう。


漫画を無料で読めるサイト

まんがを無料で読んだり、お得に読む方法をご紹介します。漫画を無料で読むなら電子書籍サービスがおすすめ。

サイト名 無料漫画数 サイトの特徴
まんが王国

3000冊以上

・アプリ不要、会員登録不要で読める無料漫画が3000作品

・電子書籍サイト初心者におすすめ

・毎日50%OFFクーポンがもらえる

今すぐ読む

イーブックジャパン

5000冊以上

6回分の50%OFFクーポンがもらえる

・毎日お得なイベントを行っている

今すぐ読む

スキマ

32000冊以上

・会員登録しなくても無料で読める漫画がたくさんある

・無料会員登録でチケットがもらえる

・オリジナル漫画が多数

今すぐ読む

 

スマホで読むことができるのでスキマ時間に漫画が楽しめます。自分に合った方法で漫画を読んでみてください。


「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」を読んだ感想

リアルな一人ぼっちの状況と、漫画ならではの面白可笑しい主人公の行動を両立させている所が凄いです。初期の孤独な感じも面白かったのですが、友達が増えてからの賑やかな感じもまた楽しい作品だと思います。

 

出てくる女の子がどれも現実にいそうな感じで、共感できる事も多いです。キャラ同士の仲良くなる過程が丁寧に描かれており、ちょっとしたやり取りなどに作者のセンスを感じました。

 

何も考えず笑えるシーンもありますが、高校生が主人公という事で青春を感じさせる少し切ない場面もあります。色々な角度から楽しめる、魅力的な漫画だと思いました。


まとめ

今回の記事では「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」のあらすじ、見どころ、感想をご紹介しました。

いろんな漫画を読みたいときは、会員登録不要のまんが王国がおすすめです!。


 

大好きな漫画を楽しみましょう。

コメント