トヨタCHRあおり運転

トヨタCH-Rあおり運転犯人の顔画像!オラオラ系の強面男(千葉)

トヨタCHRあおり運転

千葉県で悪質なあおり運転が発生し、被害に遭ったドライバーが注意喚起しています。現場となったのは千葉県の高速道路(東金道路)で、あおり運転をしてきた車は黄色のトヨタ「CH-R」です。

あおり運転をした黄色のCH-Rの運転手は危険な運転だけではなく、恫喝までする悪質っぷり。トヨタCH-Rに乗りあおり運転をした犯人の顔画像が特定されているので、画像とともに見ていきます。

篠宮嘉一の経歴と家族!「性欲には勝てなかったエロ番長」高崎警察わいせつ事件
高崎北署の刑事・篠宮嘉一容疑者がわいせつな行為をしたとして逮捕されました。篠宮嘉一容疑者の経歴や家族について調査。篠宮嘉一容疑者はテレビにも出演していたことがあり顔画像も入手しています。
404 NOT FOUND | ゴリゴリ情報局
日々注目されているニュースを追いかけ発信します
「違法ゼリーおばさん」吉田四季が炎上!侮辱罪のブーメランにコレコレドン引き
コレコレ生配信で違法ゼリーを販売していた吉田四季さんが炎上しています。違法ゼリーおばさん・吉田四季さんが販売しているダイエットゼリーを食べた人からは体調不良の報告が上がっています。さらに違法ゼリーおばさんはコレコレに対して侮辱ともとれる発言をしています。

トヨタCH-Rあおり運転をした犯人の顔画像

千葉県の高速道路であおり運転をした犯人の顔画像を特定。

あおり運転をした男性の年齢は40~50代といったところでしょうか。色黒でオラオラ系の強面な顔をしています。

後にあおり運転の動画を掲載していますがトヨタCH-Rの運転手は、被害者に対して暴言を吐いていました。黄色のトヨタCH-Rの運転手は、危険なあおり運転に加え「てめえ降りろやコラ!」などといった汚い言葉遣いで被害者を恐怖に導きます。

オラオラ系の見た目から、若いころにはヤンキーでケンカなどをしていたのでしょう。大人になって落ち着くかとおもいきや、喧嘩っ早い所や暴言を吐くところは変わりませんでした。

篠宮嘉一の顔画像がやばい!

また、あおり運転をした犯人の車、トヨタのCH-Rのボディカラーは黄色で、かなり目立つ色をしています。白や黒などの無難な色ではなく黄色を選ぶあたり、あおり運転の犯人は個性を出したり派手なことが大好きなのでしょう。

上の画像のように、車を斜めに止め運転席から顔を出して暴言を吐く姿は2019年8月に逮捕された宮崎文夫そのもの。トヨタCHRであおり運転をした犯人と、BMWに乗りあおり運転をした宮崎文夫は同じ匂いがします。

道路は誰の物でもなく、みんなが利用する場所。車を運転する人間ならば、譲り合いの精神を持ち安全運転を心掛けなくてはいけません。

しかし、被害者を執拗に追いかけ無理やり停車させ、悪質なあおり運転をした黄色のCH-Rの運転手。一歩間違えたら事故に繋がりかねない行為で決して許してはいけません。


「動画」トヨタCH-Rのあおり運転一部始終

こちらは、千葉県の高速道路、東金道路で煽り運転を受けた被害者提供のドライブレコーダー映像です。

ナンバー:千葉353ほ 80‐14

車種:CH-R(トヨタ)

※ナンバープレートは偽造。

動画の開始早々、警察に電話をしていたあおり運転の被害男性。あおり運転の被害に遭った男性は左車線を走行しており、右車線には黄色のCHRが走行しています。幅寄せの危険運転をしています。

その後、黄色のCH-Rは被害男性の車を追い越し、目の前を走行します。被害男性は、警察にあおり運転をしてくる車のナンバーを聞かれ答えていますが、声色からは焦りと恐怖を感じていることがわかります。

SaRa選手が不適切発言で活動停止処分

トヨタCH-Rは被害男性の前を走り続け、蛇行運転を繰り返し無理やり停車させようとします。

煽り運転の被害に遭った男性は、警察の質問に対し苛立ちが隠せません。ナンバーや車種、ボディカラーを聞かれ声を荒らげ返答していますが、無理もありません。

高速道路でスピードも出ている中、危険なあおり運転に遭い恐怖を感じないわけがありません。警察に対して「何とかしてくれ!」という気持ちでいっぱいなはず。

警察は車をどこかに寄せてあおり運転の車を先に行かせてしまうように指示。しかし、あおり運転の犯人はその場を通り過ぎることはなく、被害男性の車を停車させます。

しばらく暴言を吐き続け、恫喝する黄色のトヨタCHRに乗った男。宮崎文夫のように車から降りて殴るなどの行為には及ばなかったところを見ると、口先だけの小心者なのかもしれません。

その後は何事もなかったかのように逃走し、あおり運転の被害者は警察にドライブレコーダーの映像を提供しました。現在捜査中とのことですが、危険な運転を続けたトヨタchrの運転手は時期に逮捕されるでしょう。


トヨタchrを近所の住民が発見して通報した(4月22日追記)

千葉県の東金道路で煽り運転をした黄色のCHRを近所の住民が発見しました。滝沢ガレソ氏にタレコミがあり、交番に通報済みとのこと。

・タレコミをしたのは、黄色のトヨタCHRがいつも駐車されている場所の近くに住む住民。

・タレコミをした方はあおり運転の動画を見て「いつも止まってる車に似てるなあ」と既視感を感じ、確認したところ車のナンバーが一致。

・4月21日に最寄り交番に通報済み。

・トヨタCH-Rがいつも駐車している場所は子供の多い地域。

あおり運転をしたトヨタCH-Rの捜査は、近所住民の通報によりすんなり進むことでしょう。あおり運転の犯人の逮捕報道が出ましたら、詳細を追記します。

タレコミをした近所の方によると、黄色のCHRが止まっている場所は子供の多い地域とのこと。こんな危険運転をする車が近くにいるなんて子供や親は気が気ではありません。早急に逮捕されることを祈ります。


 

「トヨタCHR煽り運転」ドラレコ映像を公開した大型運転手の綾人さん

あおり運転の映像を公開したのは安全運転実技指導員の綾人さん。大型トレーラーの運転技術や自動車の知識についてTwitterやYouTubeなどで発信している方です。

綾人さんは大型運転手で自動車の知識を持ち、車の運転に慣れています。一般道路だけではなく、高速道路の走行にも慣れており、常に安全運転に気を付けている方。

黄色のCHRにあおり運転をされた被害者は綾人さんのYouTubeを見ている視聴者の方でした。注意喚起のために影響力のある綾人さんがドライブレコーダーの映像をTwitterに投稿&拡散。

自動車の運転テクニックや知識のある綾人さんは、あおり運転をする人間に対し怒りを露わにしています。CH-Rのあおり運転は、かなり悪質で危険な運転であり、多くの人に知ってもらいもし出会ったとしても関わらず自分の身を守るようにと発信しています。


「動画」黄色のトヨタCHRのあおり運転被害は他にもあった

トヨタCH-Rによる危険運転の動画が他にもありました。

あおり運転ではありませんが、黄色のトヨタCHRが危険なイエローカットをしている動画です。

ナンバーまでは見えませんが、黄色のトヨタCH-Rが猛スピードで、車線変更禁止の黄色ラインを無視してウインカーも出さずに車線変更し、次々と車を追い越しています。

この危険な運転の仕方で、車は黄色のCHR。千葉県の高速道路で煽り運転をしていた男と同一人物で間違いありません。

ゆっくり走ればいいものを、何を急いでいるのでしょうね。前に車が走っているのは気に入らず一番じゃないと気が済まないのかもしれません。

コメント