ニュース

「嘉風の妻」大西愛は虐待してても親権が欲しい!インスタ削除で証拠隠滅

ニュース

大相撲の元関脇・嘉風の中村親方の妻が子供に虐待をしていることがデイリー新潮の取材で明らかとなりました。嘉風の妻といえば「大西愛」ですが、長女に対して虐待している音声が残っており、かなりひどいもので、嘉風とは現在離婚調停中です。嘉風の妻である大西愛さんは離婚目前ですが、親権がどうしても欲しい様子。また、嘉風の嫁・大西愛さんはインスタなどのSNSを削除し証拠隠滅を計っています。詳しく見ていきます。

 

「嘉風の妻」大西愛が虐待!親権が欲しいため離婚調停泥沼化

嘉風と妻の「大西愛さん(37)」は現在離婚調停中で別居状態。これまでに、大西愛さんは度重なる育児放棄をしており、2人の子供と一緒に暮らしている嘉風が世話しています。さらに、デイリー新潮の取材で大西愛が長女に対して虐待していることが発覚しました。

元関脇・嘉風の中村親方は、大西愛さんによる子供への虐待や育児放棄を許すことができず、証拠を残すために撮影していました。嘉風の妻・大西愛さんが子供に虐待している映像も残っていますが、デイリー新潮は音声のみ公開しています。※音声動画は後に掲載。

嘉風は時間をかけて、大西愛さんによる子供への虐待している動画を撮影し、証拠を残しています。なるべく多くの証拠を残すために、子供が堪えなくてはいけない場面が多かったことでしょう。嘉風は怒りと、悲しみで胸を痛めながら大西愛さんの虐待している証拠を残すことができました。

嘉風と大西愛さんは現在離婚調停中ですが、おそらく「親権」争いが泥沼化しているのでしょう。虐待する女に子供は渡さない!という父親の元関脇・嘉風の中村親方。かたや、腹を痛めて生んだのはわたしだ!という母親の大西愛さん。「親権」をどちらが獲るのか争っています。

通常、親権獲得は母親が有利だとされています。積極的に養育に携わっているという実績があればあるほど有利。しかし、嘉風と大西愛さんの場合は母親である大西愛さんが虐待や育児放棄をしています。母親が虐待などはせず普通に子供に愛情を注いでいるのであれば親権に有利ですが、大西愛さんの場合は親権は認められません。

さらに、嘉風の嫁・大西愛さんは子供の幼稚園の送迎に行かず、幼稚園バスのバス停には子供が1人で来ていたことがママ友による暴露でわかっています。3~5歳の幼い幼稚園児が1人でバス停に行くなんて危険な行為。幼い子供に1人で生かせるなんで普通の考えではありません。

ママ友の間で大西愛さんの育児放棄が噂になって、嘉風によって虐待の証拠が残されています。嘉風の妻・大西愛さんは「離婚して子供まで奪われた」なんてことになったらプライドが許しません。嘉風の妻・大西愛さんは何が何でも親権は勝ち取りたいという考えをもっているはずです。

画像:長女と長男を抱きかかえ嬉しそうにする元関脇・嘉風の中村親方

上の写真をみればわかる通り、元関脇・嘉風の中村親方は子供たちにデレデレ。自分の知らないところで妻・大西愛さんが子供たちに虐待をしていたことを知った時、嘉風は大きなショックを受けました。嘉風も絶対に子供たちは渡さないという考えを示しているため、泥沼化した離婚調停は長く続いていくでしょう。



嘉風の嫁「大西愛」インスタ削除!証拠隠滅を計る

画像:嘉風の嫁・大西愛のインスタグラム(現在は削除されている)

嘉風の嫁・大西愛さんはインスタグラムをマメに更新していました。すでにインスタグラムは削除されており、見ることができませんが、大西愛さんが投稿する写真はオシャレな写真ばかりでした。

画像:嘉風の妻・大西愛がネイルをした写真

画像:エステに行ってきた報告をする嘉風の妻・大西愛

画像:嘉風の妻・大西愛が子供のために作ったキャラ弁

嘉風の妻・大西愛さんのインスタグラムの投稿を見ると金持ちで、子育てなどで忙しい中でも身だしなみに気を遣い、輝くママを演じているようです。嘉風の妻・大西愛さんは子供との写真もよく投稿していました。

画像:長男と写る嘉風の妻・大西愛

画像:嘉風の中村親方と長男と3人で写っている写真





インスタに子供の写真が投稿されていましたが、ほとんどが長男だけでした。インスタグラムに長女について自慢するような投稿はありましたが、長女の写真が投稿されることはほとんどありません。嘉風の嫁・大西愛さんは長女と長男で差別していたことがわかります。

親であれば子供の性別が男だろうが女だろうが関係なく愛情を与える物。嘉風の嫁・大西愛さんは娘と息子で差をつけていました。息子のほうを可愛がっていた大西愛さん。しかし、インスタグラムで息子の写真の投稿が減るようになります。

私も何年も前からインスタ見てたから音声にはびっくりしたけど、どこかやっぱりな…って感じるところもある。

上のお嬢さんは私立だけど弟さんは公立って書いてて、まあただ合格しなかっただけかも知れないけど、そのあたりから子どもの投稿がぐっと減ったように思う。お姉ちゃんのときはランドセルとか入学式とかお受験仲間のお友だちのこととか事細かに投稿していたから、なんか時が流れたとはいえ、違和感あったな。弟さんの習い事なんかもボンポワンに通っていたり男の子だけどバレエやらせたりで、本人のやりたいやりたくないよりも、自分の趣味を押し付けているなっていう印象が強かった。

長女はお受験を経て私立の小学校に合格。しかし、長男は受験に落ちて公立の小学校に通うこととなりました。嘉風の妻・大西愛さんからすれば息子が受験に落ちたことがショックが大きかったようです。大西愛さんは他のママには負けたくないという気持ちが強かったのでしょう。

インスタグラムに息子に関する投稿を減らしたことでママ友たちに、聞かれないようにするためだったのです。嘉風の妻・大西愛さんのプライドの高さがわかりますが、今回、デイリー新潮で虐待の報道が出たことで、インスタグラムを削除。

インスタグラムの過去の投稿から、都合の悪い投稿が見られることを恐れた嘉風の妻・大西愛さん。証拠隠滅に出ました。また、現在は見ることができませんが、大西愛さんは過去にはインスタストーリーでキラキラママから寄せられる質問にアドバイスをするなどしていました。

画像:キラキラママからの質問に答える嘉風の妻・大西愛

自分の欲しい物は夫・嘉風の中村親方におねだりしていたという大西愛さん。セレブママとして周囲に羨望の眼差しを向けられることが喜びでした。今まで散々、金持ちアピールや素敵なママっぷりをインスタに投稿してきた大西愛さんは、証拠隠滅と批判される前にインスタグラムを削除しました。




[証拠音声]嘉風の妻・大西愛が長女を虐待!罵詈雑言を浴びせる

画像:嘉風の妻・大西愛

嘉風の嫁・大西愛さんは身だしなみに気を遣い、小綺麗なママ。普段の言葉遣いも美しいのだろうと想像できますが、裏の顔がかなりひどいものでした。

動画:嘉風の妻・大西愛が長女に対して虐待している音声

証拠音声では、大人でもビビってしまうほど汚い言葉で幼い子供を罵る大西愛さんの声が残っています。

画像:嘉風の妻・大西愛が長女へあびせる暴言の数々

嘉風の妻・大西愛さんは「お前!」「おいコラァ!あぁ?」などと汚い言葉で長女を怒鳴りつけています。大西愛さんはかゆみ止めのスポンジ部分を壊したのは長女だと疑います長女は「自分じゃない」と否定しているにも関わらず、大西愛さんは長女の目の中にかゆみ止めをねじ込みます。

あまりの痛みに泣き叫ぶ長女。「お前、目ぇつぶれんぞ!」と人ごとのように振舞う大西愛さん。さらに、大西愛さんは「死ねばいいのよ」と子供には絶対に言ってはいけない言葉を言ったのです。

嘉風の妻・大西愛さんが長女にした虐待の映像はありませんが、音声だけを聞いても悲惨な状況が想像できます。元関脇・嘉風の中村親方が必死に子供を守り抜こうとする意味がわかります。

コメント