ユーチューバー

「うごくちゃん」彼氏は「まひと」だった!死因は薬物過剰摂取か

ユーチューバー

YouTubeでゲーム実況や歌い手として活躍していた「うごくちゃん」が死去されました。YouTubeの登録者数は50万人を超える人気ユーチューバーだった「うごくちゃん」。うごくちゃんを死に追いやった人物は「まひとくん。」の可能性が浮上。また、うごくちゃんは鬱病で精神薬を飲んでおり、薬物過剰摂取が原因との情報を入手。詳しく見ていきます。

「まひとくん」YouTube活動休止!精神科受診で「うごくちゃん」の後追いか
YouTuber「うごくちゃん」が2020年12月31日に死去。うごくちゃんと交際していた、同じくユーチューバーの「まひとくん。」YouTube活動休止を発表。精神科を受診した「まひとくん。」がうごくちゃんの後追いをする可能性が浮上。
「うごくちゃん(YouTuber)」誹謗中傷はデマ!男がらみで自殺「総長ウララ暴露」
YouTubeで人気の「うごくちゃん」が2020年12月31日に亡くなっていたことが判明しました。うごくちゃんの死因の原因が誹謗中傷はデマだったことが判明。うごくちゃんの死因は自殺だったと「総長ウララ」さんが暴露。うごくちゃんは男関係で病んでいたことが
中村芝翫(しかん)の不倫相手A子の顔画像!三田寛子も容認済みで「離婚はしない」
中村芝翫さん(55)が不倫していたことが週刊文春にて報じられました。中村芝翫さんは、過去にも不倫しており、妻の三田寛子さんが謝罪しています。中村芝翫さんの不倫相手A子の顔画像、三田寛子さんは不倫を容認済みで、今後離婚するのか調査しました。
「マリア愛子」新インスタアカウント削除!山Pにお持ち帰りされたのは担当目的!
山Pこと、山下智久さんにお持ち帰りされた「マリア愛子」さん。マリア愛子さんは騒動後インスタグラムを削除しており、事務所をクビ。しかし、マリア愛子さんは新しいインスタグラムのアカウントを作成。インスタライブではかなりぶっちゃけ話をしています。

うごくちゃん(YouTuber)が死去!

YouTuberとして活躍していた「うごくちゃん」が2020年12月31日に死亡していたことが発覚しました。荒野行動などのゲーム実況や、歌い手として活動していたうごくちゃん。うごくちゃんのチャンネル登録者数は50万人を超え、うごくちゃんを応援するファンが多くいました。
また、うごくちゃんは「いつもの4人」の略でいつよんという実況者チームに所属していました。うごくちゃん、オパシ、ざんげちゃん、柊みゅうの4人からなる実況者チームで、2020年11月に解散。「いつよん」が解散したことはうごくちゃんにとって精神的なダメージが大きかったことを動画で語っています。
うごくちゃんは”いつよん”の解散について「今にも泣きそう」「生きているっていうか、死んでないだけ」などのネガティブ発言をしていました。いつよんが解散し、わずか1か月でうごくちゃんは帰らぬ人となりました。
なんで生きてるの?
なぜ生きているのかわからない
孤独感すごい
ひとり?
うごくちゃんはTwitterでメンヘラ発言連発。孤独、生きているのかわからない、などのツイートを投稿したりしてフォロワーに心配されるほど。
アッハハハハハハハハハハハ
ぎゃはは!
また、うごくちゃんは上記のような「壊れたの?」と心配してしまうようなわけのわからないツイートもしています。うごくちゃんは自他ともに認める「メンヘラ」。精神面はかなり弱く、大切な居場所だった「いつよん」解散で生きる気力をなくしたり、YouTubeでも「死」について考える内容の発言が多い女の子でした。

うごくちゃんの彼氏は「まひとくん。」だった!

名前:まひとくん。

職業:YouTuber(ゲーム実況、歌い手)

年齢:21歳

 

「まひとくん」はうごくちゃんと同じく、ゲーム実況や歌い手として活動中のYouTuber。「まひとくん」は顔出しはしていません。しかし、チャンネル登録者が90万人以上の人気者。人気YouTuber「まひとくん」がうごくちゃんの死去が明かされたあとに、うごくちゃんと交際していたことをTwitterで報告しました。

「まひとくん。」と「うごくちゃん」の関係については以下のとおり。

・総長ウララが「うごくの死にはとある人物が関わっていた」という言及している内容は”まひと”が関わっている。

・まひとくんは、総長ウララと会い、話をした。総長ウララと話し合い、まひとくんはうごくちゃんを追い詰めた人間ではないと誤解を解くことができた。

・うごくちゃんとの関係は、実況仲間として関わっていた。

・2年前の忘年会から距離が縮まり、まひとくんはうごくちゃんに好意を寄せていた。

・まひとくんは、何度かうごくちゃんに告白。しかし交際には至らなかった。

・正式にうごくちゃんと交際したのは、2020年3月の後半。

・うごくちゃんは心配性で、まひとくんが異性と交流があることを嫌がっていた。うごくちゃんに心配をかけたくなかった「まひとくん。」はうごくちゃんが「嫌だ」と思う人物とは関係を切っていた。

・ある日、うごくちゃんにYouTube、SNS、グループの活動を辞めてほしいと言われたまひとくん。

・まひとくんはうごくちゃんとの将来のことを考えているので、仕事を辞める選択はできなかった。

・うごくちゃんは気分屋で、まひとくんは仕事を辞めたことが原因でフラれるのが嫌で怖かった。

・交際して1か月ちょっとだったが婚約指輪を用意し、プロポーズもしていた。

・うごくちゃんの言い分として、まひとくんに仕事(YouTube)を辞めてほしいだけで、プロポーズは求めていないと言われた。そしてうごくちゃんに距離を置かれた。

・まひとくんはうごくちゃんが大好き。「仕事を辞める」以外なら何でも聞いてあげたい。しかし、うごくちゃんからは無茶な要求がエスカレートし、最終的に「できないなら死ぬ」と言われたり、時には「一緒に死んでほしい」と言われることもあった。

・まひとくんはYouTubeを続ける限り、うごくちゃんが苦しんでいたことはわかっていた。でも仕事はやめることはできないので、うごくちゃんからの要求に対してはどんなことでも聞いてあげようと思っていた。

・まひとくんもうごくちゃんも、お互いが疲弊し別れたり付き合ったりを繰り返していた。

・うごくちゃんが精神的に不安定で、うごくちゃんは精神病院に入院。退院後も、まひとくんはうごくちゃんのことが好きだった。

・突然、うごくちゃんに「好きな人ができた」と言われ、距離を置く。しかし「友達としてなら関わってもいい」とうごくちゃんに言われ仲良くしていた。

・しばらく遊びの関係でうごくちゃんと会っていたが、11月中旬あたりにはうごくちゃんとの関係は終わった。

・まひとくんはうごくちゃんとこのまま付き合っていたらいけないと周りの人間に言われ、その後、うごくちゃんと連絡を取っていなかった。

画像:総長ウララ

総長ウララは「とある人物」で病むうごくちゃんに相談され、縁を切れと言い続けていました。そのとある人物が「まひとくん。」だったのですが、むしろ彼女に振り回され、精神的に辛かったのは”まひとくん”のほうだったかもしれません。総長ウララはうごくちゃんが亡くなったことで「うごくちゃんを死においやった奴は名乗りでろ!!」と怒りで爆発していましたが、まひとくんが死に追いやったわけではなく、誤解が解け動画で勘違いだったことを報告しています。

まひとくんはうごくちゃんをとても愛しており、若いのに結婚についても真剣に考えていました。まひとは、うごくちゃんに振り回されていても「うごくちゃんの為なら」とできることはやるという尽くす男。うごくちゃんのその時の気分でないがしろにされることもあったのに、まひとは愛の力で耐えていました。

うごくちゃんの死因は薬物過剰摂取か!うつ病で精神薬に依存していた

「まひとくん。」が動画でうごくちゃんとの関係を話している内容の中に、うごくちゃんが記憶障害のような時期があったことを話しています。また、記憶障害はうごくちゃん自信も気づいておりTwitterでツイートしています。
さいきん記憶障害やばい
そのうち同じ動画出し始めるんじゃないかって相談したらその話前もしたって言われた本当にどうしよう
「まひとくん」による「うごくちゃん」の記憶障害の詳細について
・11月28日の深夜にうごくちゃんとまひとくんは電話。うごくちゃんは「他に好きな人がいる」「まひとからクリスマスプレゼントはもらっていない」「まひとのことは好きじゃない」などと発言していたが、翌日にうごくちゃんは「覚えていない」と言っている。
・まひとくんは、うごくちゃんは薬を大量摂取していたことを明かす。うごくちゃんは薬を大量に服用し精神的に不安定で幻覚が見えていた。
うごくちゃんは薬を大量に飲んでおり、幻覚がみえるほど症状は悪化していました。また、うごくちゃんは、精神病院に入院した時期があり、診断された症状は「うつ病」でした。うごくちゃんが精神病院に入院した経緯は、自殺未遂を繰り返すなどしていたことから強制的に入院させられています。
入院してた理由は、僕に秘められた超能力の1種が政府にバレかけて身体検査として一時的に隔離されていただけ。心配無用。
うごくちゃんは精神病院に入院していた時のことを「心配無用」と明るく報告。しかし、YouTubeでは「辛かった」と話していたので入院期間はかなりしんどい思いをしていたうごくちゃん。うごくちゃんは鬱病で精神薬を処方されたことで、薬を大量に飲むなどしていました。
しかし、薬を大量に摂取する行為はかなり危険。さらに、精神薬には副作用が強いものもあるのでそれを大量に飲むことで、うごくちゃんは記憶障害に陥ったり幻覚が見える症状が出てしまいました。うごくちゃんは睡眠薬も処方されていたので、薬の過剰摂取、飲み合わせなどが原因だったと考えられます。
メンヘラの女の子がよくやる行為と言えば、リストカットなどの自傷行為、オーバードーズ(薬の過剰摂取)が多く見られますが、うごくちゃんは手首を切っていましたし薬も大量に飲んでいました。うごくちゃんのメンタルは常に「生きたいけど死にたい」「死にたいけど生きたい」などと不安定だったことは明らか。だからこそ「死」というものを毎日考えていたのです。

コメント