ニュース

石川真衣さん(フレキャングランプリ)女子アナ希望で野心家だった!「中途半端なかわいさ」

ニュース

大学1年生を対象した日本最大級のコンテスト『FRESH CAMPUS CONTEST 2020 supported by リゼクリニック・メンズリゼ』略して「フレキャン」のグランプリが発表されました。見事グランプリに輝いたのは「石川真衣さん」。石川真衣さんは現在、立教大学の1年生。アナウンサーに興味を持つなどしています。石川真衣さんの顔画像、プロフィールと共に詳しく見ていきます。

 

「石川真衣さん」フレキャン2020グランプリのプロフィール

名前:石川真衣

年齢:20歳

誕生日:10月11日

職業:立教大学1年生

出身地:東京都

血液型:B型

身長:153cm

石川真衣さんはさらさらの髪の毛にクリクリとした大きな目をしており、とてもかわいい女性です。お肌もキレイで美意識がかなり高いです。身長が153cmなので小柄ではありますがスタイル抜群です。

画像:「FRESH CAMPUS CONTEST 2020 supported by リゼクリニック・メンズリゼ」でグランプリを獲得した石川真衣さん

華奢な腕に細い足をしており、女性ならば誰もが憧れるスタイルをキープしていました。食生活には気を付けてダイエットなどの努力は欠かしません。雑誌などの読者モデルもしている石川真衣さん。

 

フレキャン公式サイトのプロフィール欄には

趣味ダンス、eスポーツ
特技黒目がよく動く
将来の夢IT企業で働くこと
学生時代に挑戦したいこと留学やボランティアに積極的に参加し、自分の視野を広げたいです!
意気込み精一杯頑張りたいと思います!よろしくお願いします!

上記のように書いていました。立教大学1年生で19歳の石川真衣さん。将来の夢には「IT企業で働くこと」と書いていますが、フレキャングランプリの受賞時には「アナウンサーに興味を持つようになった」と話しています。将来の夢もやりたいこともまだまだいっぱいあるようです。フレキャングランプリに輝いたことで「石川真衣」の名前を世に知らしめました。メディア露出が増えるに違いありません。

 

石川真衣さん女子アナ希望で野心家だった

フレキャングランプリ受賞のときに「アナウンサーに興味を持った」と話していた石川真衣さん。IT企業への就職や留学などのやりたいことが沢山あるかと思いきや、本当の将来の夢は「女子アナ」に違いありません。

 

出ようと思ったってことは少なくとも自分ではかわいいと思ってるんでしょうね。
出場すること自体、野心家なんだろうなと思ってしまいます。
アナウンサーへの肩書きがひとつできて、同級生よりは一歩リードですね。
数年後にはアナウンサーかな。
可愛けりゃアナウンサーと言うのもおかしいけどね。
日本一かわいい女子大学生を決めるコンテスト「FRESH CAMPUS CONTEST 2020 supported by リゼクリニック・メンズリゼ」に参加した石川真衣さん。自信があったり自分のことを「かわいい」と思っていないとコンテストに出るなんてできません。また、コンテストでは「かわいい、スタイルがいい、知性がある」などでランク付けされます。

 

グランプリを獲得することで自分が一番だという優越感に浸ることができます。悪く言えば「他人を蹴落として称号を得る」。石川真衣さんはグランプリになったことで天狗になることは間違いありません。

 

「アナウンサーとかにも興味を持つようになりました」
ではなく、
「アナウンサーになりたいから応募してグランプリになれました」ではないのかなあ。
今のアナウンサーってミスコンの肩書き必要なんでしょ?

アナウンサーで有名な人には肩書きがある人が多く「ミスキャン優勝者」「元モデル」などの肩書を持つ人が多い。石川真衣さんもフレキャンに参加した理由は「知名度を上げたい」「アナウンサーになるための肩書きが欲しい」などが理由だったのでしょう。石川真衣さんが野心家だったことがわかります。

 

 

仮にすごく性格がよくても、こういうのに出ると自己顕示欲が強くて周りを蹴落としてでも目立ちたいタイプなんだろうなという偏見をもたれやすい。よく出ようと思うよな。
石川真衣だんがフレキャンに参加するために、お肌をきれいにしたりスタイルキープするなど努力をしてきたことはわかりますが、コンテストに参加したことはアナウンサーになるための踏み台にしていたことは明らか。

石川真衣さん「かわいいが日本一ではない」

可愛いとは思うが、日本一ではない。
真実の可愛さのある人は、ミスコンなんかに出てきていないと思う。
だから、日本一可愛い大学生という言葉は、世間の人達を馬鹿にしているとしか思えない。
ミスコンに挑戦した中で、一番可愛いだろうと、ある一部の人が無理矢理決めた大学生。
それが真実なのだから、日本一可愛いなどと言って欲しくない。
個人的には、たいして可愛いとは思わないし。

多くの人からかわいい、美人と言われる人物に「ミスコン出てみたら?」と声をかけても実際に出場する人はいません。謙虚で控えめな女性で、本当の美人はコンテストに参加しない。石川真衣さんは自分でも自身のことを「かわいい」と思っていたことは間違いありません。

 

しかし、好みは人それぞれ。石川真衣さんよりも芸能人のほうがかわいい人がいるのに、コンテストで優勝したことで石川真衣さんが「日本一かわいい大学生」になりました。「フレキャングランプリ」「日本一かわいい大学生」という肩書き欲しさに石川真衣さんはコンテストに参加。「かわいいけど日本一ではないよね」「中途半端なかわいさ」と言われても気にしない。石川真衣さんが勇気、度胸、強いメンタルの持ち主であることがわかりました。

石川真衣さん(日本一かわいい大学1年生)フレキャングランプリ

大学1年生を対象した日本最大級のコンテスト『FRESH CAMPUS CONTEST 2020 supported by リゼクリニック・メンズリゼ』の表彰式が6日、都内で行われ立教大学の石川真衣(いしかわ・まい/20)さんがグランプリに輝いた。グランプリの受賞に石川さんは「たくさんの方に支えられて、最後までやりとげることができました。結果を出すことができて本当にうれしいです」と声を震わせながら喜びを伝えた。

今後の目標について石川さんは「大学1年生で興味ある分野がまだ定まっていないです」としながら「(コンテストの中で)配信をしていくうちに自分の言葉で伝える魅力を感じました。アナウンサーとかにも興味を持つようになりました」と語った。

引用元:Yahooニュース

コメント