ニュース

小山浩美の顔画像・Twitter!ガルガル期で義母に発狂目前か(川崎市乳児殺害)

ニュース

神奈川県川崎市の住宅で生後15日の赤ちゃんの口をふさいで殺害したとして、小山浩美容疑者(35)が逮捕されました。自宅にいた義母が発見したことでこやまひろみ容疑者による事件が発覚。育児に悩んでいたとのこと。小山浩美容疑者の顔画像とインスタグラムを調査。義母との関係が良好ではなかったことが明らかとなりました。詳しく見ていきます。

 

[音声動画あり]宮地正剛「Casa社長」パワハラ罵倒!辞任もしない「半グレ集団」
東証一部上場企業で家賃保証サービスを行う「Casa」の宮地正剛社長(48)が、社員たちに「お前ぶち殺すぞ」などのパワハラ、罵声を浴びせていたことが「週刊文春」で報じられました。「Casa」宮地正剛社長の罵倒パワハラ音声データとともに詳しく見ていきます。
北岡卓矢の顔画像(高知県南国市)を特定!出会い系アプリで結婚相手を探していた
11月29日に高知県南国市で、20代の女子学生が刺された事件で逃走してた犯人が逮捕されました。逮捕されたのは作業員・北岡卓矢容疑者(37)。北岡たくや容疑者の顔画像、Facebookを調査。北岡卓也容疑者は出会い系アプリを使って女子大生徒出会っていました。
田埜浩一の顔画像と勤務先の会社名!ポルシェで日常的に危険運転か(熊本阿蘇市)
11月29日午前9時過ぎに、熊本県阿蘇市の県道でポルシェと普通乗用車(プリウス)が正面衝突。ポルシェを運転していた田埜浩一さん(49)と、有田洋子さん(59)が亡くなりました。田埜こういちさんの顔画像や勤務先の会社名について調査しました。

小山浩美容疑者の顔画像を特定

名前:小山浩美(こやまひろみ)

年齢:35歳

住所:神奈川県川崎市宮前区菅生ケ丘

職業:無職(専業主婦)

上は小山浩美容疑者の顔写真です。産後間もないのでメイクする余裕はなく、すっぴんにマスクをしています。それでもきれいな黒髪で目はパッチリしており、小山浩美容疑者が美人だということがわかります。

 

小山浩美容疑者は真面目そうな美人でした。しかし真面目な人ほど子育てを完璧に「やらないといけない」という考えを持ちます。また初産だったらなおさら。初めての育児でわからないことだって多い中、里帰りすることなく赤ちゃんのお世話に明け暮れていたことでしょう。

 

また、小山ひろみ容疑者の年齢は35歳で「高齢出産」でした。産後間もない産褥期は体がボロボロ。息子「海斗くん」のお世話は相当大変だったことでしょう。小山浩美容疑者自身の体だって回復していない時期なので、3時間おきの授乳やオムツ替えで疲弊し、産後鬱になっても仕方ない状況。夫や周囲の協力がもう少しあれば違ったのかもしれません。

戸塚那生イケメン顔画像とインスタを特定!山村留美乃さん詐欺写真に激高(京都市営住宅)

小山ひろみ容疑者「義母」の手伝いで発狂しそうだった(ガルガル期)

出産を終えた母親は、赤ちゃんを守るために母性本能が働き気性が荒くなったりイライラしたり、他人に威嚇するような時期があります。いわゆる「ガルガル期」です。「ガルガル期」と呼ばれる状態になると、自分以外に赤ちゃんを触られたくなかったり、抱っこされたくなかったりします。

 

自分の夫であっても嫌になるほど。ましてや義母に赤ちゃんを触られるなんて無理!という心理になる人がいます。ホルモンバランスの関係でどうしようもありませんが、「赤ちゃんを取られそうで怖い」という心理が働き、小山浩美容疑者もガルガル期で赤ちゃんを守ることに必死だったことは間違いありません。

 

小山浩美容疑者の産後の手伝いは、義母が泊まりにくるなどしていたことがわかっていますが、出産後、ガルガル期を経験したことがある筆者にとって「義母」の手伝いは苦痛でした。産後3か月ほど経過するまでは義母に赤ちゃんを触らせたくないなどとイライラしていたので、小山浩美容疑者も義母が泊まりこみで手伝いにくることは苦痛だったに違いありません。

 

義母がいたら気も抜けないだろうししんどかったんだろう
でも何故赤ちゃんに攻撃してしまったのか?
逆に手伝いに来てくれない方がいい場合もあるよね。私はしんどかった。自分の好きなようにできなくて。
私も!義母とかホント嫌だった!触らせたくもなかったよ!自分の実家の方はそんな事なかったのに。神経質なり過ぎてたー
上は、ガルガル期を経験したことがある母親の書きこみです。産後はほとんどパジャマにすっぴんで過ごし赤ちゃんのお世話をするだけの生活が望ましいと言われています。小山浩美容疑者の義母が手伝いに来てくれたのは、家事や掃除などの身の回りのことをするために来てくれていたのでしょう。
しかし、小山浩美容疑者は義母が泊まりこみで自宅にいたことで、気が抜けない部分がありました。「気を遣わなくていいからね」と義母に言われたとしても小山浩美容疑者は髪はボサボサ、パジャマでうろうろするなんて嫌だったのでしょう。義母化いることで自分の家なのに落ち着かなかった小山浩美容疑者。

 

里帰り先がなくて実の親に頼めず、夫が自分の親にお願いするパターンはよくあります。しかし、嫁の立場からしたら「義母」に頼むことは嫌だと思う女性が多いに違いありません。夫がよかれと思った提案、義母からの「孫かわいい~」が小山浩美容疑者にとって苦痛になっていたことは間違いないでしょう。

高知県南国市事件の女子大生の顔画像!パパ活で金銭目的か「世間知らずで純粋な子」

 

小山浩美(こやまひろみ)容疑者のTwitter

ツイッターで「小山浩美」を検索すると4件該当がありました。

1つ1つ確認しましたが、何の投稿もないアカウントばかり。小山浩美容疑者は本名ではTwitterはやっていませんでした。Twitterには匿名でママアカウントを作成する人がいます。妊娠中から悩みや愚痴を投稿するなどして「マタ垢(マタニティアカウント)」から「ママ垢」に変える人や新しいアカウントを作成する人が多い。

 

小山浩美容疑者もTwitterで匿名のアカウントを作り、赤ちゃんの写真を投稿したり、妊娠中の悩みを呟いていたことは間違いありません。同じ悩みを持つ人間と繋がることで育児のアドバイスをもらったり、共感してもらえることで心が軽くなります。

 

しかし、小山浩美容疑者は産後はTwitterをやる余裕がなくて、一人で抱え込んでいたに違いありません。少しでも吐き出すことができていたら海斗くんは今も元気だったかもしれない。妊娠前はどうだったのか詳細を調査するべく、小山浩美容疑者のTwitterアカウントを必ず探しだし、新たな情報を追記していきます。

小山浩美容疑者のインスタグラム

インスタグラムで「小山浩美」を検索すると7件該当がありました。顔画像や神奈川県川崎市などの情報をもとに、小山浩美容疑者のアカウントは特定中です。

 

またインスタで「koyamahiromi」「hiromikoyama」でも検索をかけました。「こやまひろみ」という同姓同名が多いことと「浩美」という漢字違いのアカウントが多くありました。子供をもつママたちはインスタグラムで自身の子供の写真を投稿している人が多い。

 

小山浩美容疑者も息子の「海斗」くんを出産したときは涙を流すほど感動してるはず。小山浩美容疑者も、インスタグラムで赤ちゃんの写真を投稿しているに違いありません。小山浩美容疑者のインスタグラムの情報や詳細が分かり次第追記していきます。

 

小山浩美容疑者のFacebook

Facebookで「小山浩美」を検索すると20件ほど該当がありました。他県の人物だったり、顔画像が別人のもので小山浩美容疑者のFacebookアカウントは現在特定中です。

何の投稿のないアカウントがいくつかありましたが、小山浩美容疑者もただ登録しただけでFacebookはやっていなかったに違いありません。小山浩美容疑者はFacebookが「本名登録」というところがネックだったことでしょう。小山浩美容疑者のFacebookに関する情報を入手次第、追記します。

 

小山浩美容疑者・生後15日の赤ちゃん殺害事件の概要(川崎市)

生後15日の息子の口をふさいで殺害したとして、神奈川県警宮前署は1日、川崎市宮前区菅生ケ丘、無職小山浩美容疑者(35)を殺人容疑で逮捕し、発表した。 署によると、小山容疑者は1日午前4時ごろ、自宅で息子の海斗(かいと)ちゃんの口をふさぐなどし、殺した疑いがある。午前5時過ぎになって、自宅にいた小山容疑者の義母が海斗ちゃんの意識がないことに気付き119番通報。搬送先の病院で死亡が確認された。小山容疑者は「殺したことは間違いない」と容疑を認め、育児に悩んでいたという趣旨の供述をしているという。

引用元:Yahooニュース

 

この方がしてしまった事は本当に許されない事です・・・が
育児がどれだけ壮絶なものかは経験した人にしかわからない事です。
そして、赤ちゃんにもママにも個性があるので育児を比べてはいけません。
退院して2週間弱くらいか…どんどん辛くなってくる時期。まともに睡眠も取れない疲れがピークの時期。
人間、寝ないと本当に頭が狂ってしまうんだけど、それでもこれはダメなんだよ。
赤ちゃん殺してしまうくらいなら、夫さんや義母さんに八つ当たりしてしまえばよかったのにね。

何で母親だけが罪を負わされるのかしらね。旦那も義母もいたのに。一緒に罪負わされるべきでは?子も母も可哀想。誰か助けてあげて。

 

小山浩美容疑者の自宅を特定「誰にも相談できない孤独な育児」

画像:生後15日の赤ちゃん「海斗」くんが殺害された小山浩美容疑者の自宅

小山浩美容疑者は一戸建てに住んでいました。結婚してから購入したのか、子供が生まれるからとのことで買ったのかはわかりませんが新築のキレイな住宅でした。子育てする環境も整っており出産前は海斗くんが生まれてくることが楽しみで仕方なかったことでしょう。

 

上は小山浩美容疑者の自宅をグーグルマップで特定したものです。近所住民からは評判の良かった小山浩美容疑者。

 

いつもニコニコしてて挨拶もちゃんとしてくれる。いい人そうな感じの女性でした。小山さんが妊娠されてたことは知らなかったけど、産後で悩みがあったのかしら。それでも赤ちゃんを殺すなんてやってはいけないことよ。赤ちゃんがかわいそうだしこんな事件が起きて、驚いています。

 

近所の住民からも「いい人」という印象を与えていた小山浩美容疑者。出産前は育児が壮絶なものなんてわからなかったことでしょう。そして海斗くんを生み、育児をするようになり悩み、誰にも相談することもできなかった。孤独な育児で愛する息子を死なせてしまった。産後が過酷なことは痛いほどわかるので、小山浩美容疑者を同情してしまいそうになるが、海斗くんの人生は生後15日で幕を閉じてしまいました。小山浩美容疑者を決して許してはいけない。

コメント