ニュース

関根幸司(茨城システム)の顔画像とFacebook!突然の解雇で恨みと怒りが爆発(常陸太田市)

ニュース

10月27日に茨城県常陸太田市で「(株)茨城システム」の社長と、その父親が刺される事件が起きました。犯人は自首しており、従業員の関根幸司容疑者(48)です。関根こうじ容疑者の顔画像、Facebookなど、関係者証言とともに詳しく見ていきます。

 

404 NOT FOUND | きなこニュース
世間を騒がせているニュースをお届け
大阪梅田HEP(ヘップ)で飛び降り自殺した男はアルバイトの高校生か「どうせ死ぬなら誰かと一緒に」
10月23日午後6時頃、大阪梅田の商業施設「HEP FIVE(ヘップファイブ)」で飛び降り自殺がありました。飛び降りたのは男性で、学生証があることから17歳の高校生とのことです。飛び降りた男子高校生は一体どのような人物だったのか。画像と共に詳しく見ていきます。
古川賀子(かこ)さん美人顔画像!インスタやツイッターは?「友達には心の傷跡」大阪梅田
10月23日に大阪梅田のヘップファイブで、飛び降り自殺に巻き込まれた19歳の古川賀子さんが亡くなりました。意識不明の重体で病院に搬送されましたが、最悪の結果になってしまいました。古川賀子さんの顔画像やインスタグラム、Facebookなど詳しく調査しました。

関根幸司容疑者の顔画像

「(株)茨城システム」の社長である根本邦雄さん(59)と父親の根本昇さん(89)を死傷させた疑いで逮捕された関根こうじ容疑者の顔画像を掲載します。

名前:関根幸司(せきねこうじ)

年齢:48歳

職業:(株)茨城システムの従業員

住所:茨城県日立市大みか町1丁目

家族構成:父親、妻、姉の4人暮らし

 

関根幸司容疑者は、自ら出頭しています。顔画像を見ると、マスクをつけてはいますが真面目そうな男性という印象を受けます。黒髪で眼鏡をはめ、ごくごく一般的なおじさんです。若く見えるわけでも、老けて見えるわけでもなく年相応の見た目をしています。

 

画像:関根幸司容疑者

画像:警察官とともに歩く関根幸司容疑者

自ら罪を認め、出頭するくらいなので犯した事の重大さを気づき反省するという心根は持っていると思われます。真面目で誠実。それは関根幸司容疑者の見た目から伝わってきます。それでも事件を起こさずにはいられないほど、被害者との間に確執があったことは確かです。

 

阿野勇之介の働いていた店を特定!イケメン顔画像とTwitter「売れない三流ホスト」東京

関根幸司容疑者のFacebook

Facebookで「関根幸司」を検索。9件該当がありました。そのうち茨城県以外のアカウントや、顔画像をみても違う人物なので、関根幸司容疑者のFacebookアカウントの特定には至りませんでした。

 

出身地や学校名などが記載されている基本データなども確認してみましたが、関根幸司容疑者のものは見つかりませんでした。48歳という年齢なのでSNSはあまり興味がなかったことがわかります。

 

「里美ゆりあ」目黒タワマン強盗被害者!やらせ疑惑で売名行為か「600万なんて屁でもない」

関根幸司容疑者「突然の解雇」に怒り心頭

関根幸司容疑者は事件当時、茨城県常陸太田市町屋町の根本昇さん(89)の自宅で待ち伏せをして昇さんと邦雄さんが出てくるところを狙って犯行に及びました。10月27日は平日なので出勤前を狙ったのでしょう。

 

社長の根本邦雄さん(59)は重症、根本昇さん(89)は帰らぬ人となりました。親子を死傷させるという事件。関根幸司容疑者が被害者2人を相当恨んでいたことが垣間見えます。関根幸司容疑者には妻がいて、父親と姉とも同居しています。

 

そこで、長年勤めてきた「(株)茨城システム」の解雇を言い渡された可能性が浮上。この経済状況ですから会社側も解雇せざるを得ない理由があったのかもしれません。それでも関根幸司容疑者は、妻や家族のために働かなくてはいけない。納得がいかない部分があったことは確か。

 

また、かなりの長時間労労働をさせられていたことが、関根幸司容疑者の父親の証言で明らかとなっています。

関根幸司容疑者の父親は「乱暴するような子ではない。事情は分からないが、何かよっぽどのことがあったのだろう」と言葉少なに語った。

父親によると、関根容疑者は朝6時ごろに家を出て、深夜0時ごろに帰宅することが珍しくなかった。休日は家族で食事に出掛けるなどし、悩み事を抱えている様子はうかがえなかったという。父親は「家では(悩みを)一切、話したことはない」といい、「こんな大それたことになるとは…」

 

関根幸司容疑者は、朝6時頃に家を出て、深夜0時頃に帰宅。通勤時間などを合わせても18時間は職場にいることにまります。かなり過酷な労働環境でした。それでも、悩みは家には持ち帰らず弱い部分を見せなかったり、休日は家族サービスの時間を取るなど関根幸司容疑者はとても良き夫です。

 

しかし、解雇を言い渡され、家族を養っていかないといけないという一家の大黒柱だった関根幸司容疑者。過酷な労働環境にも、会社からの無理な要求にも答えて懸命に働いてきた。それなのに「解雇」という二文字で終わらせるなんて、憤りと恨む気持ちが生じても仕方ありません。

 

普段は優しい関根幸司容疑者が殺意を向けてしまうほどの何かが、社長親子との間にあったことは間違いありません。

 

関根幸司容疑者は温厚な人

関根幸司容疑者を知る近所住民からは、驚きの声が多くありました。

 

(関根幸司容疑者は)おとなしいし、腰が低い人。カッとなるような人じゃない。あんなに良い家族はない。テレビのサザエさん一家のようだった。この辺で悪く言う人なんて誰もいない

(近所に住む男性)

関根さんの息子さん(幸司容疑者)は真面目で温厚な良い人だったよ。仕事も真面目にして家族思いのいい旦那さんだったのに。会社側も悪いところがあったんじゃないかしら。

(近所に住む女性)

近所の住民からも評判がよく、性格が良かった関根幸司容疑者。温厚だったこと、家族思いだったことなどを考えると、とても殺人を犯すような人間ではなかったことがわかります。会社側に問題があったのかもしれない。それでも人としてやってはいけないことをしてしまいました。

七瀬雪乃(てぃんく)死因の交通事故はデマ!YouTuber坂口章の誹謗中傷動画がやばい(名古屋)

関根幸司容疑者による事件の概要

27日午前8時前、茨城県常陸太田市町屋町の根本昇さん(89)宅から「男に切りつけられた」と消防に通報があった。昇さんと息子の邦雄さん(59)に刃物で切りつけられた複数の傷があり、昇さんの死亡が確認された。

県警太田署は、根本さんの会社の従業員を名乗り、「自分がやった」と出頭してきた会社員、関根幸司容疑者(48)=同県日立市大みか町1丁目=を邦雄さんに対する殺人未遂容疑で緊急逮捕し、発表した。

署によると、関根容疑者は、同日午前7時40分ごろ、工具で邦雄さんの頭を殴り、包丁で背中を切りつけて重傷を負わせた疑いがある。邦雄さんは搬送時は意識があったという。隣家の住民女性によると、事件の発生直後、邦雄さんが血だらけで助けを求めに来た。背中を数カ所切られていたといい、「職場の従業員にやられた」と話していたという。

現場は市中心部にある市役所から約8キロ北に位置する山あいの農村地帯。根本さん方は集落から少し離れた道路沿いにある。

コメント