ニュース

でっぱりん(浜崎彩)友人A子は「はるか」で特定!あいのり時代の暴行画像「やばいDV女」

ニュース

あいのりに出演していた、でっぱりんこと「浜崎彩」さんが友人に暴行をした事件が、文春オンラインで明らかになりました。被害に遭った友人のA子さんは、でっぱりんと仲の良い「はるか」さんであることが特定されています。はるかさんは3歳の娘がいて、子供の前での殴るなどの被害を受けています。でっぱりんと友人A子「はるか」さんについて詳しく見ていきます。

 

「いしだ壱成」生活保護不正受給!リークしたのは誰?「純一は支援しない」文春砲
俳優のいしだ壱成さんが生活保護不正受給疑惑を、10月8日発売の週刊文春で報じられました。しかし、いしだ壱成さんはこの報道に対して反論しています。リークした人物は一体誰なのか?いしだ壱成さんは生活保護を不正に受給していたのか!悪質な手口とともに詳しく見ていきます。
ぺけたん(フィッシャーズ)脱退か!TwitterのDMと暴露画像「告発内容がひどい」
人気YouTuber「フィッシャーズ」のぺけたんが、ファンとの不適切な関係をしていたことで所属事務所「UUUM」より、活動休止と発表がありました。ぺけたんは脱退してしまうのか!被害女性による告発文と暴露画像と共に詳しく見ていきます。
村上芳浩(村雨会)の顔画像とFacebookを特定!大阪「イケイケ気取りの変態親父」
大阪市内の自宅で参加者を募り「村雨会」という名称で、男性からお金を受け取り、女性に報酬を支払うなどの売春防止法違反の容疑で村上芳浩容疑者(62)が逮捕されました。村上よしひろ容疑者の顔画像とFacebookを特定!村上芳浩容疑者の素性が明らかとなっています。詳しく見ていきます。

 

でっぱりん(浜崎彩)による傷害事件「文春オンライン」

「でっぱりんの暴言や暴力は番組内ではおもしろおかしく編集されていましたが、彼女の本性はあんなものじゃないです。彼女の怒りを買った私は、幼い娘の面前にもかかわらず密室空間で容赦なく殴られ、蹴られ、罵られました。あざだらけで血を流した状態で、娘を抱いて泣きながら逃げました」

“でっぱりん”という人物に暴力を振るわれたことを「文春オンライン」取材班に打ち明けるのは20代のA子さんだ。取材班が情報を入手しA子さんに接触したところ、A子さんは戸惑いながらも取材に応じた。A子さんは“でっぱりん”と10代の頃から親友関係にあったものの、暴力を振るわれたことをきっかけに現在は絶縁状態だという。

引用元:文春オンライン

 

傷害(暴行)事件の時に、でっぱりんと友人A子さんとの間に何があったのか、簡単にまとめます。

・でっぱりん、彼氏、A子さん、3歳の娘、友人の計5人で7月29日から7月30日にかけて午前0時頃からカラオケ店に行く。

・でっぱりんはお酒を7杯ほど飲み、A子さんに「もう一度飲食店を開こう」「開店資金はないから、借金しよう」と持ち掛けてきた。借金はちょっと・・・とA子さんが拒否すると、でっぱりんの顔つきがかわる。

・でっぱりんはA子(はるかさん)の3歳の娘に対して「今まで面倒みてやってたけど正直邪魔だと思ってた」と、吐き捨てるように言った。A子さんの子供は3歳になっていて、言葉の意味を理解できる年齢。

・「娘の前ではやめて」とA子さんが伝えると、でっぱりんは顔面めがけて殴りかかってきた。娘が隣にいるのに、でっぱりんは子供の目の前でA子さんを殴った。

・でっぱりんの彼氏が止めるが、同じく殴られていた。彼氏は鼻血をだし、でっぱりんの「お前離れろ!」という暴言で手を放す。でっぱりんを制止する人がいなくなりA子さんは何度も下半身を蹴られた。

・パトカーが2台来て、警察が事情を確認。その間にA子さんは知人宅に向かった。

3歳の幼い子供の前で、暴言と暴力を振るい、制止する人間をも振り払い、相手をとことん追い詰める。でっぱりんが危険人物であることがわかります。

でっぱりんに暴行された友人A子「はるか」さん

友人A子が「はるかさん」であると特定した理由は、文春オンラインの報道から判明しています。20代女性、3歳の娘、タピオカ店の店長、数か月間A子さんのマンションにでっぱりんが居候していたなどの情報で特定に至りました。

画像:左が「はるかさん」右が「でっぱりん」仲良くツーショット

 

はるかさんは、シングルマザーで3歳の娘がいます。はるかさんは度々、でっぱりんのブログに登場して、2人がとても仲良しなことがわかります。はるかさんは、2019年11月にオープンしたでっぱりんが経営するタピオカ店の店長を任されていました。

画像:でっぱりんが経営するタピオカ店で撮影したもの

そして、二日間一緒に動いて働いてくれた

はるか。

本当にありがとう。

沢山厳しいことも言ったけどついてきてくれるのが本当嬉しかった。

一緒にタピオカ店で働き、はるかさんに感謝の気持ちをブログで述べているでっぱりん。でっぱりんは、はるかさんの事を相当信頼していたようです。

 

画像:でっぱりんと、はるかさんの娘との写真

はるかの子供なんよねぇ。

そりゃ大事にしたくもなるわ!って一人で思ってみたりする。

めっちゃ大事な友達の子供は大事にしたくなるよね。

はるかさんの3歳の娘のことも大事にしていた、でっぱりん。3歳の娘さんもでっぱりんによく懐いていました。はるかさんのことも「大事な友達」と言っています。それなのに、はるかさんを傷つけ、まだ幼い子供の前で暴行をするなんて許しがたい事件です。

 

画像:はるかさんがでっぱりんから受けた暴行・傷害によって負ったケガの診断書

はるかさんは、全治2週間のケガを負っています。曲がりなりにも女性による暴行です。それなのに全治2週間のケガ。でっぱりんからの暴行が凄まじいものであったことを物語っています。

 

上の画像では、でっぱりんがはるかさんに「数か月払ったお前の家賃。コロナで仕事できないときにわたしの気持ちで払ったお金。すべて返してください」と要求しています。しかし、家賃はでっぱりんが、はるかさんの家に居候していた時の家賃で自ら払うと申し出たもの。”気持ちで払ったお金”というのもタピオカ店の経営に回したものです。

 

でっぱりんは、自身のインスタグラムでも「金返せ」という内容を、はるかさんにDMで送っています。むしろ、はるかさんにタピオカ店での給料を未払いを先に対応すべきであって、お金を返すように要求している様はかなり無様なものである。

 

でっぱりん「あいのり」時代の暴言・暴行画像

あいのりに出演したでっぱりんは、当時から暴れたり、キレるなどの破天荒な行動を取っていました。でっぱりんの暴れっぷりは「伝説の女」という異名までつくほど。

でっぱりんが「貴様!こらあ!」などと女子とは思えない言葉遣いで怒鳴り散らしていました。制止するスタッフにも暴力をふるっています。

 

男性スタッフ2人がかりで制止するも、なおも暴れています。さすがに体力の限界がきてぐったりしますが、自分の思い通りにならないとキレる子供のよう。

 

竹内結子「薬物死」事務所が隠ぺいか!

竹内結子「他殺」が濃厚か!三浦春馬の後追いはデマ「自殺と見せかけたプロ集団がいる」

 

そもそも、この女がやばい。

言葉悪すぎだし、手も出すし、感情的になりすぎて怖い。

視聴者からも怖がられていた、でっぱりん。でっぱりんは、正義感が強い部分があり、仲間思いで真っすぐな性格をしています。また、見た目が可愛いですし、面白がる視聴者からは人気でしたが逆に、でっぱりんが出てきたことで”あいのり”を見なくなった人もいます。

また、共演している女性に対してキツイことを言うこともありました。そうすることで相手を支配し、自分を正当化していたに違いありません。

「この人は曲がったことが大嫌いなんよー」と周りに言わせつつ、弱い立場の人間に好き放題暴言吐いて発散するタイプね。
自称コワモテのおっさんによくいるよね。
女でこのタイプは初めて見たわ。
精神的に相当ヤバいね。
この人もそういう親に育てられたんだろう。

あいのり時代から暴言や暴力は日常茶飯事だったので、でっぱりんは昔からこういう人間でした。なりふり構わず、恐怖心で相手を押さえつける典型的なDV女であることは間違いありません。

コメント

  1. 大納言 より:

    こんな奴は生きる価値なし。いずれ他人を殺すだろうから。