性犯罪

亀井勇樹(香川県立善通寺第一高校)のイケメン顔画像!Facebookと教師を続けている理由がやばい

性犯罪

岡山県に住む10代女性に性的暴行を加えたとして、香川県の高校教諭「亀井勇樹(35)」容疑者が逮捕されました。亀井ゆうき容疑者は嫌がる女性相手に、性的な行為に加えて殴る蹴るなどの暴行までする最低最悪な男です。亀井勇樹容疑者の顔画像は?FacebookなどのSNSは?詳しく見ていきます。

 

「石森虹花」卒業は事実上クビ!ホスト狂いでセクシー女優に転身か「青汁王子突撃動画」
2020年9月30日。欅坂46の石森虹花さんが本日付けで卒業することを発表しました。石森虹花さんの卒業は事実上クビなのか。ホストにハマりすぎてセクシー女優に転身するのか。青汁王子こと三崎優太さんがシンスユーの秋さんに突撃取材か!詳しく見ていきます。
竹内結子「薬物死」事務所が隠ぺいか!従兄弟(東山凛太朗)の暴露ブログが削除
竹内結子さんが亡くなり、連日ニュースで報道され、ファンからは悲しみの声が止まりません。ニュースで新たな情報が次々とあらわになっていく中、証言が二転三転しています。従兄弟という人物のブログが削除されたこと事務所の隠ぺい工作があったのか。詳しく見ていきます。
竹内結子「他殺」が濃厚か!三浦春馬の後追いはデマ「自殺と見せかけたプロ集団がいる」
2020年9月27日。竹内結子さんが亡くなりました。7月には俳優の三浦春馬さんが自殺。9月には女優の芦名星さんが亡くなりました。竹内結子さんは三浦春馬さんと仲が良かったことから三浦春馬さんを後追いしたのか?他殺説も浮上!詳しく見ていきます。

亀井勇樹の顔画像

名前:亀井勇樹(かめいゆうき)

年齢:35歳

住所:香川県宇多津町浜6丁目

職業:高校教諭

現任校:香川県立善通寺第一高校

前任校:香川県立香川東部養護学校

 

亀井勇樹容疑者は2度目の逮捕にも関わらず、顔画像が特定されていません。亀井勇樹容疑者は高校教師でした。なぜ顔画像を公表しないのか。香川県教育委員会や公表できない理由が隠されているのかもしれません。顔画像が判明次第、画像を掲載します。

 

藍澤晋(柏崎市立比角小学校)の顔画像を特定!

 

亀井勇樹容疑者のイメージ画像

亀井勇樹容疑者は、20代の女子大生と交際経験があり、10代女性と食事に行けるような男性なので容姿はイケメンだったと思われます。上の画像のように優しそうでさわやかな容姿をイメージできます。35歳という年齢で一回り以上年下の女性を口説いていたわけですので見た目が若々しいことは確実でしょう。「イケメン高校教師」というスペックに惹かれてしまったが最後、亀井勇樹容疑者の不愉快な性癖と暴力によって傷つけられた女性は後を絶たない。

 

溝口浩史(川崎市)の自営業の仕事とは?顔画像・Twitterは?性癖がやばい!

亀井勇樹のFacebook

Facebookで「亀井勇樹」を検索すると10件ほど該当しました。しかし、投稿のないものや香川県の「亀井勇樹」アカウントが特定できず。高校教師ということもあり、あまりプライベートなどはネット上で見せたくなかったのかもしれません。また、性格的にも問題があり、教師としての顔とプライベートでは二面性があったことも想像できます。

 

亀井勇樹容疑者は、若い女性が好きで相手が10代だろうが力と言葉で押さえつける。被害女性は今回の事件の女性だけではないはず。SNSをやっていれば亀井勇樹容疑者のアカウントを見つけた被害女性が行動をするかもしれない。それを避けた亀井勇樹容疑者はSNSはやっていなかったに違いありません。

亀井勇樹が勤務している「香川県立善通寺第一高校」

香川県立善通寺第一高等学校は、香川県善通寺市文京町一丁目にある公立高校。

出典:香川県立善通寺第一高校HP

亀井勇樹容疑者のが勤務していた高校は「香川県立善通寺第一高等学校」。偏差値は45~53で平均的なレベルです。在校生、卒業生の口コミを見ると、校則に関して男子には若干厳しい様子。女子の制服がダサいくらいで、勉学や部活動などに問題点などはなく、通いやすい良い高校です。

上は香川県立善通寺第一高校に通う女子生徒の画像。制服は可愛いとは言えません。いくら可愛い女子生徒がこの制服を着てもダサくなる。亀井勇樹容疑者は、自分の勤務する学校の女子生徒に魅力を感じなくて、身バレ防止も含めて県外などで出会いを求めていたのでしょう。

亀井勇樹「なぜ教師を続けているのか」

亀井勇樹容疑者は2020年7月にも逮捕されていました。それなのに教師を続けていた理由はなんだったのか。

香川県立善通寺第一高校教諭の亀井勇樹(35)
岡山県に住む元交際相手の女子大学生を脅迫したとして、香川県の高校教諭の男が2020年7月22日、逮捕されました。

引用元:KSB瀬戸内海放送

 

7月22日にも元交際相手をLINEで脅迫するなどし、逮捕されていました。その後、釈放され、また教師として教壇に立っていたことに疑問を持つ方は多い。亀井勇樹容疑者が起こした7月の事件は「脅迫」の容疑で逮捕されました。この時は被害女性が成人済みで脅迫だけだったということですぐに釈放され、学校側も事態を大ごとにせず、厳重注意で留めたことは間違いありません。そのため、亀井勇樹容疑者は脅迫容疑で逮捕されたにも関わらず、再度教壇にたつことになりました。

 

前にも逮捕歴があるのに、現役の教諭ってどういうことなんだろう。

香川県の教育委員会、大丈夫なんでしょうか。

この人一度逮捕されたのにまだ高校教諭続けていたんですか?それでまた逮捕?

そんなやつずっと雇ってるってどこの高校だよ。

若い子が好きで暴力的。こんなんがどんな顔して教師やってんだか。ぞっとするわ

 

7月の事件では亀井勇樹容疑者に処分を与えることも、解雇することもしなかった香川県立善通寺第一高校。今回の性的暴行事件ではどうするのか。亀井勇樹容疑者が今後も同じような事件を起こすことは簡単に予想ができる。なぜなら性的嗜好は変えることはできないから。また、暴力や脅迫などもするならば、最悪の場合、被害に遭う女性が帰らぬ人となるかもしれません。こんな人間は二度と教壇に立つべきではないし、女性に興味を持たないでほしい。

 

本山真梨乃(まりの)顔画像とFacebookは?デブだけどかわいい「マシュマロBODYで男を魅了」

 

教師が事件を起こして逮捕される事件は後を絶ちませんが、現行の制度では、教員免許状は懲戒免職などによって失われたとしても、3年で再度取得することできます。つまり“軽度”であっても解雇にして免許を取り上げない限り、こうした犯罪は今後も起こり得るのです。また、職場復帰も可能なので、亀井勇樹容疑者が教員免許をはく奪されたとしても、また戻ってくる可能性は否定できない。

亀井勇樹容疑者によるわいせつ事件の概要

岡山県内に住む10代の女性に性的暴行を加えたとして、岡山県警は2日夜、香川県の高校教諭の男を逮捕しました。強制性交の疑いで逮捕されたのは、香川県立高校の教諭、亀井勇樹容疑者(35)です。警察によりますと、亀井容疑者は先月12日午後9時ごろ、岡山県内に住む10代の女性を食事に誘ったあと自分の車に乗せ、女性の携帯電話を取り上げたうえで倉敷市内のホテルの部屋に無理やり連れ込み、顔を殴ったり足を蹴ったりするなどして押し倒し、性的暴行を加えた疑いが持たれています。警察の調べに対し亀井容疑者は、「殴ったり蹴ったりはしていない」と容疑を一部否認しているということです。亀井容疑者は今年7月にも元交際相手の女子大学生を脅迫した容疑で逮捕されています。

引用元:TBSニュース

 

亀井勇樹容疑者(35)による強制性交事件の概要

・事件発生時刻:2020年9月12日の午後9時頃

・逮捕されたのは香川県の高校教諭「亀井勇樹容疑者」

・岡山県内に住む10代の女性を食事に誘った後、自分の車に乗せ倉敷市内のホテルに連れ込んだ。亀井勇樹容疑者は10代女性に殴る蹴るなどをして押し倒し、性的暴行を加えた疑いが持たれている。

・亀井勇樹容疑者は容疑を一部否認。

・亀井勇樹容疑者は、2020年7月にも元交際相手の女性を脅迫した疑いで逮捕されていた。

コメント